ちづるが紹介した商品が東京2020 オリンピックオフィシャルショップにて販売決定!

Pocket

珠居ちづるが出演したネット番組「ハロー職1」でご紹介した、前掛け専門店エニシング。日本伝統の仕事着の帆前掛けを、ポップに、カジュアルに企画販売している会社です。

このエニシングの帆前掛けが、「豊橋帆前掛け」として東京2020 オリンピックパラリンピックオフィシャルショップにて発売が始まりました!

ニッポンのおもてなし着として、外国人旅行者のお土産としていかがでしょうか?

●オリンピック前掛け
https://tokyo2020shop.jp/products/detail/3240
●パラリンピック前掛け
https://tokyo2020shop.jp/products/detail/3241

帆前掛けを紹介したちづるの出演番組はこちら!

ハロー職1 第22回放送 前掛け専門店エニシング 西村和宏さん

ちなみにエニシングが作っている前掛けは、1号前掛けと呼ばれているもの。

通常アパレル等では使われないという太い番手の糸を、明治~大正に発明された「シャトル織機」を使って、丁寧に織り上げています。

「ぶ厚い」と「柔らかい」という、一見反することを同時に実現しています。

また、そんな厚手の生地を、やわらかく、色落ちもほとんどなく染めるのも特徴の一つ。エニシングの染め生地は、洗濯堅牢度の検査でも高いランクを保っています。

上記の番組では、そうした帆前掛けの魅力をたっぷりと紹介するとともに、社長の西村さんの様々な「縁」にあふれた素敵な人生もご紹介しています。

ぜひこちらもご覧くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA